地上権について知る

地上権という特権を利用

地上権を利用する場合

不動産の権利の中で、用益権があります。その中で地上権というものがあります。これは、ある土地の利用に関しての特権を持つものです。所有権が一番大切な不動産を確保する状態なのですが、自分の土地を手放したくなく、公共の利益のため、民間企業の利益のために登記できる権利なのです。例えば、高速道路を建築する場合、所有権を持っている人の許可を得なければなりません。土地の上下の距離に条件がありますので、その所有権を侵害する場合に地上権を設定し、自由に土地を利用するのです。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 不動産仲介でかかる手数料 All rights reserved